選べる白い歯

〒340-0015 埼玉県草加市高砂2-11-20 真壁ビル3F 048-921-0808
電話
メニュー

選べる白い歯



■ 保険で白い歯

できれば被せ物のは白くしたい方へ

拡大鏡を使用した被せ物治療

素敵な笑顔は口元から♪

白い被せ物(CAD/CAM冠)が健康保険でできます!
歯の被せ物に保険が適用できるのは銀歯だけではありません。ハイブリッドレジン(レジンとセラミックスを合わせたハイブリッド構造素材)によるCAD/CAM冠ならば、銀歯に比べて目立たない「白い被せ物」が健康保険で治療が可能です。

保険適用素材なので、自費診療の被せ物に比べると安価で治療ができます。美しさや耐久性から考えればオールセラミック冠にはかないませんが、保険適用の白い歯「CAD/CAM冠」をご希望される患者様がとても増えています。

CAD/CAM冠とは

cad/cam

先進医療から生まれた技術

歯科におけるCAD/CAMは、口腔内に装着する被せ物や詰め物をコンピューターシステムを用いて設計・作製する技術です。

歯科医院において歯を削ったあと、歯科医師や歯科衛生士が口腔内スキャナーを用いて印象(歯型)やバイト(上下の歯の噛み合わせデータ)を撮影します。

そのデータをもとに歯科技工士がCAD/CAM装置を用いて技工物をデザインし削り出します。削り出された技工物は歯科技工士が調整したのち、歯科医師により患者様の口腔内にセットされます。

従来ほとんど全てを手作業で行ってきた工程にCAD/CAMシステムを組み込む事により、製作物の精度と素材の安定性が高まり、更には今まで利用できなかった素材も使えるようになりました

患者様メリット

・歯の型採りが無くなり肉体的負担や不快感が軽減できます。
・コスト削減や治療時間の短縮がなされるようになりました。
・さらなる技術革新により、矯正や入れ歯など多方面の治療に活用が進んでいます。

金属アレルギーでも安心

金属を一切使用しないので、金属アレルギーが心配な患者様にも安心してご使用頂ける被せ物です。

健康保険での白い被せ物をご希望の方、是非一度ご相談下さい。

健康保険の適応範囲

白い歯、保険適応の範囲

青色の歯:上下の4番・5番の歯
小臼歯と言う部位になり、保険適応で白い被せ物が可能です。

ピンク色の歯:下の6番の歯
大臼歯と言う部位になり、緑色(7番)の歯が4本とも残って入る場合に保険適応で白い被せ物が可能です。

金属アレルギーの患者様

オレンジ色の歯:上の6番の歯
ピンク色の歯:下の6番の歯
緑色の歯:上下の7番の歯

*金属アレルギーを証明する医師の診断書が必要となります。

■ 保険外の白い歯

保険外の白い歯治療

自分の歯のような美しさを再現

ワンランク上の美しさを選べます。♪

保険外診療は、あなたに合わせたフルオーダーメイドの治療です。
セラミックスによる被せ物は、明るい色調で金属のように歯茎が黒っぽくなる事がなく、表面も滑らかで汚れにくく細菌の付着も少ないです。

こんな方へ

  • 自分の歯のような美しさを再現させたい方
  • 変色しない透明感のある歯が欲しい方

強度はデータで確認されています。

セラミックの中でも歯科専用の材質を使用します。その強度は科学的にも実証されていますので、長期にわたって丈夫です。

金属アレルギーでも安心

金属を一切使用しないので、金属アレルギーが心配な患者様にも安心してご使用頂ける被せ物です。

治療症例

前歯の場合

前歯の場合

患者様が転んで前歯が折れてしまった症例です。

被せ物をフルオーダーメイドで作製、天然歯と見分けがつかないオールセラミックスの被せ物が装着されました。歯並びも治療前よりキレイになりました。

臼歯の場合

臼歯の場合

奥歯に金属の詰め物と被せ物があります。口を開けると、銀色の歯が見える状態です。

金属を外した後、詰め物と被せ物をフルオーダーメイドで作製、天然歯と見分けがつかないオールセラミックスの詰め物と被せ物が装着されました。大きく口を開けて笑えるようになりました!

当院の審美歯科治療

笑顔を取り戻す為の審美歯科

前歯の場合

当院での審美歯科治療は、患者様の身体的な健康は勿論、精神的な健康の回復と維持も目的としています。

歯には機能的な側面と審美的な側面とがあり、ただ単に見た目の美しさを整える白い歯を入れる事が審美歯科治療とは決して考えていません。

》審美歯科について詳しく

ページトップへ

選べる白い歯:草加東口歯科クリニック(埼玉県草加市)